写真をクリックで元の写真が表示されます。

別名「幻のマンゴー」!
2018年08月17日 08時22分05秒


フォトは「キンコウマンゴー」もしくは

「金皇マンゴー」。

みなさんが「マンゴー」といってすぐに頭に浮かぶ

「アップルマンゴー」よりも大ぶりで甘味が強く

それでいて繊維質が少ないため、しっとりとした

口当たりです。

外見は収穫するまで緑色。

中身は「アップルマンゴー」と比べて、より濃い黄色。

肉厚で、種が薄く食べ応えバツグンです。

栽培が難しく「2年に1度しか実をつけない」ため

生産農家がとても少ないので

この「金皇マンゴー」・・・

別名「幻のマンゴー」ともいわれています。

緑色のまま熟するので、収穫のタイミングも難しい。

「果肉が軟らかくなったタイミングで」

「実が落ちる寸前・数時間前」・・・(苦笑)

フルーツランド園内「トロピカル王国物語」の道中で

「金皇マンゴー」が実をつけています。


以上 T-しゅんすけでした。



写真をクリックで元の写真が表示されます。

剣の泉の秘密
2018年08月16日 08時49分00秒


沖縄フルーツランドは、
絵本の世界を冒険するテーマパークです。
物語の名は
「トロピカル王国物語」
http://tropical-okoku.com/
たくさんのフルーツ、魔法、様々な秘密に囲まれた
幸せと調和をテーマとした施設です。
さて、
こちらは、剣の泉の剣、
妖精の国へ行くための
ある秘密が隠されています。
そこからのぞいて見ると、
青く透き通った青空があまりにも綺麗!!
朝夕は、秋を感じているのですが、
この青空を見ると、夏色の素晴らしさを実感します。
青空のもと、輝くトロピカル王国を
驚いたり笑ったりしながら
楽しんでくださいね。
トロピカル王国物語インフォメーション
http://tropical-okoku.com/

写真をクリックで元の写真が表示されます。

リエッタ中山
2018年08月15日 09時04分48秒


こんにちは、卍です。

今回は、いよいよオープン(10月15日)が迫って来ました。
コンドミニアム ナゴリゾート リエッタ中山の
外観を少し離れた場所から撮ってみました。

少しずつ足場が外されて全貌が見えてきました
なんだかワクワクしてしまうのは私だけでしょうか?(笑)。

全40ルーム 84屬63屬2タイプのお部屋で
ご家族・お友達・サークルの仲間・2名〜10名まで
一つのお部屋に宿泊出来ます。

沖縄フルーツランドの敷地内に建ってるので、園内で遊んで
さらにフルーツカフェで美味しいスイーツなどご賞味ください。

皆様のお越しをお待ちしております。

写真をクリックで元の写真が表示されます。

フルーツカフェのレジェンド・・・
2018年08月14日 08時20分43秒


夏休みも後半戦に突入し、園内・館内

とてもにぎわっています。

館内フルーツカフェでは、連休や中・長期休み

恒例のあの「レジェンド」が登場? 出現? 出勤?

しています。

「ヒトシくん」という名前の持ち主で、シースルー

ショーキッチン内の、調理中のフルーツボートの前で

お客様をお迎えしています。

ちなみに「ヒトシくん」の名前の由来は、作成者

(総料理長)の名前にちなんだものらしい・・・

顔(パイナップル)、目(ライチ)、鼻(レンブ)

口(リンゴ)にヘアーにはハイビスカス・・・

ん? Mr(男性)ではない!?

あわてて(作成者の)総料理長に確認してみると

「ええ、今回は女性バージョンにチャレンジしてみました」と笑顔。

「ヒトシちゃん」「ヒトシさん」にするわけにもいきませんよ〜

筆者も、女性バージョンは考えてなかったので・・・

ん〜 そうだ!そこで緊急企画

フォトの「レジェンド」に文字通り「伝説」になりうる名前を

緊急募集します。

メールにて、どしどし名前をお寄せ下さい。

名付け親の方には・・・んー、これから考えます(苦笑)

T-しゅんすけでした。



写真をクリックで元の写真が表示されます。

「トゲバンレイシの花」
2018年08月13日 08時15分47秒


今日は「トゲバンレイシの花」が

咲いていたので紹介します。

「トゲバンレイシの花」は外側と内側の

花弁があり、その中に守られるように

雄しべと雌しべがあります。

この花を見て思ったのが

「エイリアンの卵に似ているな・・・」と。

花の横には実もついていたので、来週は実の方も

紹介しますね。

夏場は園内のフルーツが一番多く、実をつけているので

いろいろなフルーツを紹介するのが楽しみな

わたくし まちやぐぁーでした。



写真をクリックで元の写真が表示されます。

ショウジョウトキ
2018年08月12日 15時37分36秒


沖縄フルーツランドは、
絵本の世界を冒険するテーマパークです。
物語の名は
「トロピカル王国物語」
http://tropical-okoku.com/
たくさんのフルーツ、魔法、様々な秘密に囲まれた
幸せと調和をテーマとした施設です。

さて、
本日は、バードヤードの仲間をご紹介します。
鮮やかな朱赤色の羽を持つ「ショウジョウトキ」です。
名前は「ショウちゃん」
フルーツランドへは
バードヤードがオープンした頃にやってきました。
約17年ほど一緒に暮らしています。

バードヤードでは、長老的な存在で
他の鳥からも一目置かれているようです。
日課の散歩も欠かさず行っており
今日もスタッフさんがいる部屋の前までやってきました。

その鮮やかさから
トロピカル王国物語で謎を解いている子供達にも大人気です。
バードヤードで出会ったら、
ぜひ皆様もショウジョウトキのショウちゃんに
挨拶してみてくださいね。

トロピカル王国物語インフォメーション
http://tropical-okoku.com/

写真をクリックで元の写真が表示されます。

本日 通常営業です!!
2018年08月11日 09時02分42秒


おはようございます!

いつものようにフルーツランドの園内・館内を

一周(パトロール)して、駐車場で思いっきり

背伸びをしていると、曇った空を見上げながら

チラッと目線を横へやると

フルーツランドの「誘導看板」が。

この看板は、フルーツランド施設正面の

県道84号線沿いに設置の誘導看板で、晴れの日は

もちろん、今日のように曇り空の日でもハッキリ

とクッキリと見え、走行中のドライバーさんに

見てもらえる(見つけてもらえる)「つくり」と「色」です。

フルーツランドのコンセプトカラーである「ビタミンカラー」を

ふんだんに使って、「なかなかの出来栄えだ」とスタッフも

自慢の看板です。

以上 T-しゅんすけでした。


※ 沖縄フルーツランドは、本日 通常営業でございます!!

みなさまのお越しをお待ち申し上げております。

写真をクリックで元の写真が表示されます。

「ASATOYAダイニング&キッチン」の・・・
2018年08月10日 08時41分50秒


沖縄フルーツランド内レストラン

「ASATOYAダイニング&キッチン」の

正面入口の風景です。

ひんぷん・・・

(琉球建築の民家の典型的な様式のひとつで

門と建物の間に設けられ、昔から「魔除けの役割」を

もたらすといわれていめ「目かくし」)が施され

屋根はスペイン瓦、店舗名表示のパネルには

フルーツランドのシンボルである「ビタミンカラー」で

仕上げられています。

ドアを開けた瞬間から、落ち着いた「癒しの空間」が始まります。

上階(2F)のホールでは「癒し時間」の中で、フルーツランドならでは

のオリジナルな・特別なメニューをお楽しみいただけます。

フルーツランド内レストラン「ASATOYAダイニング&キッチン」・・・

直接のお食事入店もOKです。

ぜひぜひ ご来店ください。


以上 T-しゅんすけでした。


<7月 2018年8月 9月 >
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Share (facebook)
 HOMEHOME 亜熱帯果樹園・南国フルーツを体験するなら! OKINAWAフルーツらんど
〒905-0005 沖縄県名護市字為又1220-71 TEL 0980-52-1568/FAX 0980-52-1104
Copyright(C) トロピカル王国 OKINAWAフルーツらんど All rights reserved. -Link-
〔OKINAWAフルーツらんど〕ホームに戻る