Share (facebook)

写真をクリックで元の写真が表示されます。

小春日和
2017年01月05日 09時39分10秒


「第6回サーターアンダギー祭り」が昨年12月22日に開催されました。

出雲大社の斎主よる催事から始まり懇親会までお福分けのお祭りがぶじ執り行われました。

名護市副市長様をはじめ多くの皆様にご参列いただき

とても素晴らしいお祭りとなりました。

さて、サーターアンダギーは、

頭の部分が割れております。

われている部分が「笑っている」を意味するため、

幸せのお菓子としての意味がございます。

また、サーターアンダギーには琉球王朝から引き継がれた

大変素晴らしい幸せのお話がたくさん詰まっております。

当社創業者である安里恵子が、

そのサーターアンダギーを観光土産品として初めて取り扱い40年が経ちます。

また、当社創業の安里家は、「普」という名頭を継いでおります。

「普」には「広くいきわたる様」という意味がございます。

代々子供達の名頭「普」の後に

「子供達をはじめ全ての人が幸せになるように」と

「良」「善」「栄」などの文字をつけ名前としております。

その思いを引継ぎブランド化したのが「ASATOYA」です。

アンダギーの幸せのストーリー、

360年にわたる安里家の思いを皆様へお伝えし、

共に幸せを分かち合う、「お福分け」のお祭りが、

「サーターアンダギー祭り」です。

会場では、

皆様のお幸せをお祈りし、

お祓いを行った焼きたてのアンダギーがたくさん振舞われました。

また、ASATOYAブランドからは、

サーターアンダギー「結月果報」も紹介させていただきました。

昔ながらの卵だけで作られたサーターアンダギーに

琉球王朝時代から現在まで引継がれた「10の物語」をお付けしております。

また、皆様には、トロピカル王国物語や現在取組んでいる事業などもご説明させていただきました。

ますますバージョンアップ・進化していきます。

さて、サーターアンダギー祭りは、

第7回、第8回と続けていきますので、ぜひお気軽にご参加ください。
<12月 2017年1月 2月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 HOMEHOME 亜熱帯果樹園・南国フルーツを体験するなら! OKINAWAフルーツらんど
〒905-0005 沖縄県名護市字為又1220-71 TEL 0980-52-1568/FAX 0980-52-1104
Copyright(C) トロピカル王国 OKINAWAフルーツらんど All rights reserved. -Link-
〔OKINAWAフルーツらんど〕ホームに戻る