写真をクリックで元の写真が表示されます。

ハロー、T-しゅんすけです
2016年08月31日 17時38分18秒


ハロー、T-しゅんすけです。

フルーツランドショップ正面パーラーの

リニューアルに伴い、新しくパートナーさんが仲間入り。

「パーラーTOMMY(トミー)」として新スタートです(フォト)

金武町(本島北部・地元)のアグー豚を使った

サンドイッチをメインに、同じくアグー豚使用の

フランクフルトやハムカツなどを販売。

ちなみに「アグー」とは、昔に中国から琉球に伝わった

黒毛の豚をいいます。

それほど数のいない「アグー豚」を材料にしたグルメなので

商品の存在そのものが「スペシャル」。

もちろん、世界でもここフルーツランドだけでしか食べれません。

オーナーの伊藝(いげい)さんいわく

「自分が生まれ育った地で生産した食材を使用していますから

自信があります。とにかく一度は食べてみて!!」と

太鼓判をおす「金武アグー豚」のA級グルメ

ぜひぜひ御賞味ください。

フルーツランドにお越しの際は「パーラーTOMMY(トミー)」もヨロシク。


写真をクリックで元の写真が表示されます。

はいさい、まちやぐぁーです
2016年08月30日 08時24分38秒


はいさい、まちやぐぁーです。

今日は、「ドラゴンフルーツの実」が

ついていたので紹介します。

フルーツカフェ横の駐車場に植えられている苗が

いくつかの実をつけていて

これから赤く色づいていきます。

ドラゴンフルーツは切ってみると

果肉の色が赤色と白色があり

普通の人が見たら外見だけでは

何色か見分ける事が難しいのです。

まあ私程ベテランになると100%

(多分)見分けがつきます・・・・多分。

見分け方のポイントとしては

赤色は実が丸く実から出ている突起物の間隔が短い

のに対して、白色は実が細長く突起物が少なく

間隔が広いのです。

ちなみにフォトの

左側の実が赤色で、右側が白です。



写真をクリックで元の写真が表示されます。

ハロー、T-しゅんすけです。
2016年08月29日 09時32分06秒


ハロー、T-しゅんすけです。

園内フルーツゾーンで撮影しました。

バナナの房がついている(バナナの)樹の

シーン(フォト)ですが・・・。

今回みなさんに紹介したいのは、「葉」のサイズ。

幹元で折れた「葉」が垂れ下がっているわけですが、

その「葉」のサイズ・・・結構デカイでしょう?

デカイ・・・確かにデカイですよ。

そばに人が立つと(ちなみに、販売課の山城さん)

その大きさがピンとくると思います。

これだけ大きな「葉」が沖縄の太陽光線をいっぱい浴びて

成長・(実を)収穫するのですから、沖縄のバナナ・・・おいしいわけですよね。

「果実をバックに」もいいですけと、こういう「撮影ショット」も

楽しんでみては?

写真をクリックで元の写真が表示されます。

小春日和
2016年08月28日 14時16分56秒


沖縄フルーツランドは、
絵本の世界を冒険するテーマパークです。
物語の名は
「トロピカル王国物語」
http://tropical-okoku.com/
たくさんのフルーツ、魔法、様々な秘密に囲まれた
幸せと調和をテーマとした施設です。

さて、
本日紹介するのは、
バードヤードに設置されている「保護鳥施設」です。
保護鳥施設は、沖縄県とのタイアップで、
傷ついたフクロウやコウモリや鷹たちが治療を受け
その後リハビリで自然に帰るまでのお手伝いをしております。
ハヤブサやフクロウ、シロハラクイナやアカショウビンなど
たくさんの鳥達が自然に帰る為のリハビリをしております。

その中でも人気があるのは「フクロウ」です。
大きな目や仕草がとてもかわいいので
皆さんがお写真を撮っていきます。

フクロウなどの猛禽類は、
フルーツランドに来たばかりは、
餌を食べなかったり、驚いたりしていますが、
そこは、手慣れたスタッフさん
毎日の観察とそれぞれの特徴や性格を見極め
元気にしていきます。
野鳥達も日に日にスタッフさんに慣れてきて
どんどん仲良く、そして元気になっていきます。

沖縄のかわいい鳥達、こんなに近くで見学できるのも
珍しいので、ぜひ見学してくださいね。

トロピカル王国物語インフォメーション
http://tropical-okoku.com/

写真をクリックで元の写真が表示されます。

ひろぼーです
2016年08月27日 09時01分40秒


ハイターイ!ひろぼーです。

本日は、ムクゲの花をご紹介いたします。
花言葉は「信念」
夏に咲き、花1つ1つの開花期は短いですが、次々に新しい花を咲かせるのが特徴です
那覇営業所では、まだ1つしか咲いてませんが、これからが楽しみです。
江戸時代から盛んに園芸用の品種が作られ、名前の付けられていない品種がたくさんある
そうですのでオリジナルな名前をつけられるかも?夏本番のOKINAWAフルーツらんどへ
亜熱帯植物を探して見て下さい!!

写真をクリックで元の写真が表示されます。

ハロー、T-しゅんすけです
2016年08月26日 08時25分31秒


ハロー、T-しゅんすけです。

館内フルーツカフェでは、旬のトロピカルフルーツを

ふんだんに使用して

「カットフルーツ」

「フルーツジュース」

「オリジナルスイーツ」をご提供。

ところで、フルーツカフェでは

「飲むフルーツエステ」がサブタイトルの

「美汁果汁シリーズ」というジュースがあります。

「トロピカル」「パイン」「グヮバパイン」

「ゴーヤーパイン」「マンゴー」

果汁のみならず、果肉やタピオカ、それにコラーゲンも

入っているところが「飲むエステ」なるゆえん…

フォトは「トロピカル」の材料(13種類)をミキサーに入れ

ミキシングの直前を撮ったもの。

マンゴーとドラゴンフルーツのブロックが見えます。

ミキシングシーンは何度見ても楽しい…というか「嬉しい」。



写真をクリックで元の写真が表示されます。

小春日和
2016年08月25日 19時04分20秒


沖縄フルーツランドは、
絵本の世界を冒険するテーマパークです。
物語の名は
「トロピカル王国物語」
http://tropical-okoku.com/
たくさんのフルーツ、魔法、様々な秘密に囲まれた
幸せと調和をテーマとした施設です。

さて、
本日紹介するのは、
フルーツランドの中でもロングランヒットを続けている
「フルーツボード」です。
たくさんのスイーツの中でも
季節のフルーツを贅沢にいただくことができるスイーツです。

この夏は、台風の影響もなかった為
たくさんのフルーツが実をつけております。
特に園内でたくさん実をつけているのはバナナ。
ビックリするほどの収穫をしております。
ドラゴンフルーツやパイナップルなども
甘さがのった最高の状態で毎日収穫されます。

フルーツランドに来たら、
ぜひこちらのフルーツボードがオススメです。

トロピカル王国物語インフォメーション
http://tropical-okoku.com/
<7月 2016年8月 9月 >
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 HOMEHOME 亜熱帯果樹園・南国フルーツを体験するなら! OKINAWAフルーツらんど
〒905-0005 沖縄県名護市字為又1220-71 TEL 0980-52-1568/FAX 0980-52-1104
Copyright(C) トロピカル王国 OKINAWAフルーツらんど All rights reserved. -Link-
〔OKINAWAフルーツらんど〕ホームに戻る