写真をクリックで元の写真が表示されます。

小春日和
2016年06月30日 10時15分45秒


沖縄フルーツランドは、
絵本の世界を冒険するテーマパークです。
物語の名は
「トロピカル王国物語」
http://tropical-okoku.com/
たくさんのフルーツ、魔法、様々な秘密に囲まれた
幸せと調和をテーマとした施設です。

さて、
こちらのお写真でに写っているのは、
先日設置された不思議な扉です。
あることをすると開くのですが、
今回、
ここにもう一つのいたずらを仕掛けることにしました。

その仕掛けとは!?

現在強化している「効果音」です。

その方法や音の種類に関して考えておりますが、
きっと面白いものになるはずです。
一つの仕掛けを作ったら、
色や形のほかにも音や触感やにおいなど
五感がフルで面白さを感じるよう造り込みを続けていきます。
今から完成が楽しみです!!

トロピカル王国物語インフォメーション
http://tropical-okoku.com/

写真をクリックで元の写真が表示されます。

ハロー、T-しゅんすけです
2016年06月29日 14時29分13秒


ハロー、T-しゅんすけです。

施設管理職員が園内の高木の枝を伐採している

シーンです。

師弟関係のお2人で脚立下から

指示を出しているのが師匠の西銘(にしめ)さん。

上で指示を受けている弟子が比嘉(ひが)くん。

「えっ、ここですか?」と、一言 比嘉くんが言えば、

「何度も言うように、そこは…」

「持ち手が逆だよ!」

「その調子じゃ夕方までかかるよ!この木だけで」と

言葉数は師匠の西銘さんの方が圧倒的に多(笑)

西銘さん、私の方を見て

「技術的にまだまだの若い子たちに、仕事をキチンと

出来映えをキレイに、何よりも安全に仕事をしてほしいからねぇ」

と一瞬ニコッ。

すぐに比嘉くんの方を見て

「コラッ!また気を抜いてる!」

……比嘉くん、いい師匠をもってるね。



写真をクリックで元の写真が表示されます。

ハロー、T-しゅんすけです
2016年06月28日 13時46分57秒


ハロー、T-しゅんすけです。

撮影場所は館内フルーツカフェの「テラス」です。

梅雨明け以降は比較的「好天・晴天」続きです。

「暑いなぁ、やっぱり」と空を見上げると…

思わずシャッターを切りました。

天気のいい日にこのテラスで頬張る

「マンゴーかき氷」

ブルーシールアイスクリームを使ったオリジナル

「フルーツパフェ」

「フルーツボート」

「美汁果汁シリーズフルーツジュース」に

「季節のカットフルーツ」は

最高…とにかく最高です。

フルーツランドへお越しの際は、フルーツカフェのテラスで

「トロピカルムード&セレブ気分」を満喫してみては!!



写真をクリックで元の写真が表示されます。

はいさい、まちやぐぁーです
2016年06月27日 08時27分09秒


はいさい、まちやぐぁーです。

先週、紹介しました「サガリバナのつぼみ」が

花開いていたので紹介します

サガリバナは、夜にしか咲かない花なので

営業時間内に花が咲いているところを

皆さんにお見せする事が出来ないので、

トロピカル日誌(ブログ)での紹介になります。

フォトも23時ぐらいに撮影したもので

真暗中にライトで照らすと

打ち上げ花火のような花が

きれいに浮かび上がってきました。

「サガリバナ」の名前の由来は

「下がった枝の先端にぶら下がるように花を付ける」

ところから付いたみたいです。

あと、別名「サワフジ」とも呼ばれ

花言葉は「幸運が訪れる」だそうです。



写真をクリックで元の写真が表示されます。

小春日和
2016年06月26日 10時10分35秒


沖縄フルーツランドは、
絵本の世界を冒険するテーマパークです。
物語の名は
「トロピカル王国物語」
http://tropical-okoku.com/
たくさんのフルーツ、魔法、様々な秘密に囲まれた
幸せと調和をテーマとした施設です。

さて、
園内を見回してみると
今年も実がつき始めていました!
この実、なんだと思いますか?

実はこれ
「島唐辛子」の実なんです。
沖縄ではこの実を泡盛に浸けて
調味料として使用します。
沖縄の方言では「コーレーグースー」。
沖縄そばのお店に行くと必ず目にするはずです。

木は結構強いので、
庭で栽培されている方もいます。
最近では市販のものも増えましたが、
昔は、庭で育てた島唐辛子を泡盛に浸けるだけでできるので
各家庭に自家製のコーレーグースがありました。

実は可愛いいのですが、
その辛さは強烈なので
実自体を食べたりしないでくださいね。

トロピカル王国物語インフォメーション
http://tropical-okoku.com/

写真をクリックで元の写真が表示されます。

ひろぼー
2016年06月25日 09時33分41秒


ハイターイ! ひろぼーです。
本日は、ブルーベリーをご紹介いたします。
だんだんと色づいてきてますね~ ブルーベリーを調べてみると
ブルベリーの果実は緑、赤、青と色を変化させていきます。果実は、子房と花たくの発育した小球状の液果(ベリー)で、成熟すると紫黒色(青藍色)になり、果面に白い粉を被ります。大きさは1〜4g程。熟期は、6月上旬〜9月上旬まで(品種によって異なる)続きます との事でした。
鳥達に食べられない前に食べてしまおうと考えているひろぼーでした。


写真をクリックで元の写真が表示されます。

ハロー、T-しゅんすけです
2016年06月24日 13時31分51秒


ハロー、T-しゅんすけです。

梅雨明けした沖縄は、トロピカルフルーツたちが

一気に育っていく成長期ともいえます。

フルーツにそのまま「がぶりつく」「ほおばる」

フルーツをジュースにして「飲む」

フルーツを凍らせてスムージーとして食べて「涼む」

など、フルーツの楽しみ方は色々です。

さらに、もうひとつ「焼いて食べる」・・・

がフルーツランドでは楽しめます。

館内フルーツカフェにあるメニューで「焼きフルーツ」がそれ。

季節によって使用するフルーツは変わりますが、

マンゴ、パイン、バナナ、パパイヤ、キーウイフルーツ

アロエベラ、ブルーベリー・・・等など。

「焼きフルーツ」というだけあって、フルーツの香ばしい部分と

カスタードクリームのほどよい甘さが

さすがフルーツランド内「フルーツカフェの焼きフルーツ」

と納得させてくれます。

<5月 2016年6月 7月 >
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 HOMEHOME 亜熱帯果樹園・南国フルーツを体験するなら! OKINAWAフルーツらんど
〒905-0005 沖縄県名護市字為又1220-71 TEL 0980-52-1568/FAX 0980-52-1104
Copyright(C) トロピカル王国 OKINAWAフルーツらんど All rights reserved. -Link-
〔OKINAWAフルーツらんど〕ホームに戻る