写真をクリックで元の写真が表示されます。

ハロー、T-しゅんすけです
2016年05月31日 17時27分42秒


ハロー、T-しゅんすけです。

「パッションフルーツを送ってもらったんだけど

これって大丈夫なんですか?」

お客様からの問い合わせがあり、伺ってみると

「果実の表面がシワシワで…

これじゃあ、もう食べられないでしょう!!」

とご立腹。

フォトをご覧ください。

パッションフルーツは、左側の(表皮が)ツルツルの

頃よりも右側のシワシワの状態の方が、

より熟していておいしいのです…実は。

実を半分にカットして種ごとスプーンですくって食べます。

世界の生産量の9割り近くが加工用で使用されているそうです。

表皮がツルツルしている方はもう少し日をおいて、

シワシワの方を先に(おいしく)食べましょう。



写真をクリックで元の写真が表示されます。

はいさい、まちやぐぁーです
2016年05月30日 08時19分08秒


はいさい、まちやぐぁーです。

今日は、園内で「フトモモの実」が

ついていたので紹介します。(フォト)。

実の形はビワに似ていて

味はレモンを薄くしたような感じで、

ほのかにバラの香りがするような

フルーツです。

このバラの香りがする事から

別名「ローズアップル」とも呼ばれているみたいです。

あと「フトモモ」という名前の由来というのは、

体の太股とは関係が無く

中国名の「プータオ・プータウ」が

沖縄の方言で「フートー」となり

「フトモモ」と呼ばれるようになったそうです。

くだもの言葉が「郷愁(きょうしゅう)」で

郷愁の意味は「他郷にあって故郷を懐かしく思う気持ち」です。


写真をクリックで元の写真が表示されます。

小春日和
2016年05月29日 09時18分15秒


沖縄フルーツランドは、
絵本の世界を冒険するテーマパークです。
物語の名は
「トロピカル王国物語」
http://tropical-okoku.com/
たくさんのフルーツ、魔法、様々な秘密に囲まれた
幸せと調和をテーマとした施設です。

さて先日、
琉球大学法科大学院にてお話をさせて頂きました。

90分の中で
トロピカル王国物語やASATOYAブランドの誕生、
会社の成立ちからファミリービジネスや事業承継などなど、
多義に渡りお話させていただきました。

皆様には真剣に聞いていただき、
あっという間に時間が経ってしまいました。
質問もいただきましたが、
琉球の歴史の見せ方など新ためて独自のシステムを
生み出さなければならないと再認識できました。

授業後、びっくりしたのですが、
先生様と生徒様がゴールデンウィーク中、
フルーツランドにご来店いただたようです。
今回の話を聞いて
「なるほど物語や秘密で誘導されていたのがわかりました!」
とご意見をいただきました。

企業は、法律や税務や財務などなど
沢山の遵守しなければならないルールがあります。
生徒の皆様は、それを一生懸命勉強しています。
私も皆様のお力に少しでもなれるよう、
具体的な事例の積み重ねや創り込みを続けていきます。

写真をクリックで元の写真が表示されます。

アバサーマン
2016年05月28日 09時31分22秒


はいさいアバサーマンです

梅雨の沖縄ですが。。。晴天続き(^<^)

夏本番の気配〜。最高31℃まで上がるそうです。熱中症予防を忘れずに(笑)

そんな南国沖縄から、フルーツゾーン内にて立派な実をつけている

ギネス認定!世界最大のフルーツ【パラミツ】を紹介します。

東南アジアを中心に栽培され、原産国はインドからバングラデッシュ。

香りはほのかに甘く 無味に近い。。。

長さ70cm・幅40cm・重さ50kgに達することもあるそうです!!

フルーツランドでは、ルックオンリーですよ(笑)

南国のフルーツ達が皆様をお出迎えします。

絵本の世界を冒険するテーマパーク「トロピカル王国物語」と併せてお楽しみ下さい!!

http://tropical-okoku.com/

写真をクリックで元の写真が表示されます。

ハロー、T-しゅんすけです
2016年05月27日 08時19分00秒


ハロー、T-しゅんすけです。

フルーツランド営業スタート前の朝は忙しい!!

園内の清掃に、(園内)設置機器といったメカ関係の

電源入れと稼働確認。

館内清掃と商品在庫や試食の準備…などなど。

スタッフがあわただしく動き回っている中、

ふと民芸コーナーに目をやると…

商品台で一糸乱れぬ動きで「朝の体操?」の

シーサーたちが、彼らもまたフルーツランド営業開始前に

動き始めています。

大勢のご来客を前に

「張り切って」なのか「緊張して」なのか、

商品名「ヨガシーサー」たちは今日も元気に、

またユーモラスにシーサーの勤め「守る」に努めています。



写真をクリックで元の写真が表示されます。

小春日和
2016年05月26日 09時53分56秒


沖縄フルーツランドは、
絵本の世界を冒険するテーマパークです。
物語の名は
「トロピカル王国物語」
http://tropical-okoku.com/
たくさんのフルーツ、魔法、様々な秘密に囲まれた
幸せと調和をテーマとした施設です。

さて、
またまたバージョンアップ工事が完了しました。
バタフライガーデンからバードヤードに向かう門です。
木材を工夫して組み合わせると!?

不思議な門になりました。
次の冒険へワクワク感が高まりますね。

実は、
目をこらしてください、
少し見えますが・・・、
この門の奥、
ただの通路だったのですが、
そこにもある秘密を仕掛けております。
子供達は絶対に喜ぶ仕掛けです。
詳細は次の回に。

どんどんバージョンアップしていくので
ぜひ今後ともご期待ください。

トロピカル王国物語インフォメーション
http://tropical-okoku.com/

写真をクリックで元の写真が表示されます。

ハロー、T-しゅんすけです
2016年05月25日 08時30分29秒


ハロー、T-しゅんすけです。

撮影場所はフルーツランド園内。

これは…これはおそらく「カマキリ」の卵。

正確には「カマキリの卵の跡」。

自然に囲まれた(恵まれた)地域なので、

その存在そのものには何の不思議もありません。

でも産み付けた箇所が

鉄柱…

沖縄本島内の自然豊かな地域の

熱帯果樹が多数成育しているフルーツランド内の

しかも鉄柱…。

朝イチから、ついつい考え込んでしまう筆者でした。

<4月 2016年5月 6月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 HOMEHOME 亜熱帯果樹園・南国フルーツを体験するなら! OKINAWAフルーツらんど
〒905-0005 沖縄県名護市字為又1220-71 TEL 0980-52-1568/FAX 0980-52-1104
Copyright(C) トロピカル王国 OKINAWAフルーツらんど All rights reserved. -Link-
〔OKINAWAフルーツらんど〕ホームに戻る